google-site-verification: google4a0db2b7d2c3b01c.html

会席料理と懐石料理の違いとは

春日井で和食を楽しむなら品数豊富なコースをご用意する【旬彩遊膳ながなわ】へ〜会席料理と懐石料理の違いとは〜

春日井で和食を楽しむなら【旬彩遊膳ながなわ】へ〜ランチも数量限定でご用意〜

春日井で和食を楽しむなら【旬彩遊膳ながなわ】へ〜ランチも数量限定でご用意〜

春日井和食を楽しみたいとお考えでしたら、【旬彩遊膳ながなわ】へご来店下さい。春日井にある勝川駅から車で5分、味美駅から徒歩10分と好立地な場所にある和食店です。魚や野菜など、旬の食材にこだわった会席料理を提供しています。

「落ち着けるお店で食事を楽しみたい」といったご要望はありませんか。【旬彩遊膳ながなわ】では、法事・慶事をはじめ、各種御宴会やご家族のお集まりなど、様々なシーンでご利用可能です。ランチも1日限定30食のコースをご用意していますので、春日井で和食を楽しみたい方は是非お越し下さい。

会席料理と懐石料理には違いがある?

代表的な和食として「会席料理」や「懐石料理」があります。どちらも同じ読み方をしますが、それぞれどのような違いがあるのかご存知でしょうか。

会席料理は、結婚式や法事などの冠婚葬祭や宴会の席で提供される料理のことで、主にお酒を楽しむための食事を指します。コースで提供することが多く、ご飯物や汁物はコースの最後に出されるのが一般的です。

一方、懐石料理はお茶を嗜むための料理です。会席料理と同じ意味で使われることを避けるため、「茶懐石」と呼ばれることもあります。「懐石」には、寒い時期に温めた石を懐に入れて空腹や寒さをしのぐという意味があり、会席料理に比べると少なめの食事です。茶道の侘び・寂びを表現した料理というのが昔からの考え方で、心のこもったおもてなしを心がけた和食と言えるでしょう。

春日井の和食店【旬彩遊膳ながなわ】は品数豊富なコース料理で大満足!

春日井の和食店【旬彩遊膳ながなわ】は品数豊富なコース料理で大満足!

【旬彩遊膳ながなわ】では、12品以上の品数豊富なコース料理をご用意しています。味はもちろん、色合いや盛り付けといった見た目も楽しんで頂けるコース内容で、1品1品ゆっくり堪能したい方におすすめです。

ビールや日本酒、焼酎、ワイン、カクテルなど、アルコール類も幅広く取り揃えていますので、御宴会や集まりなどの場にお役立て下さい。

お役立ちコラム

和食のお店を春日井でお探しの方は【旬彩遊膳ながなわ】へ

店舗名 旬彩遊膳ながなわ
所在地 〒486-0947 愛知県春日井市知多町2−51−3
TEL 0568-70-7602
URL http://shunsaiyuzennaganawa.hp.gogo.jp